2010年8月に「建築家ブルーノ・タウト 人とその時代,建築,工芸のご紹介」を上梓しました。購入はこちらからお申込み下さい。 トップページには最新の記事が表示されます。最新5件の記事はメニューの一番上「最近の記事」に記載されています。それ以前の記事は「月ごとの記事」「カテゴリ」等でご覧下さい。

2010年01月11日

ベルリン市ブリッツにあるブルーノ・タウト小学校

タウトが多くの集合住宅はブリッツ等、労働者の居住区に多い。タウトと共に来日し、タウトの活動を支えた伴侶エリカの墓もブリッツにある。そして現在ブリッツには設計にタウトが関わっているわけではないが、ブルーノ・タウトの名を冠した「ブルーノ・タウト小学校」がある。筆者はこの学校を訪問し、校長と話をしたことがある。タウトの教育思想を取り入れ、教育をいっているとのことであったが、なにしろ、公立学校である。校舎もできるだけ「タウトの思想を取り入れて設計したが、思うようには行かない・・・・」と校長は理想と現実の乖離を嘆いておられた。


100111_1.jpg
ブルーノ・タウト小学校外観


100111_2.jpg
ブルーノ・タウト小学校外観


100111_3.jpg
ブルーノ・タウト小学校アトリウム(低学年児童の父親が迎えに来ていた)


100111_4.jpg
ブルーノ・タウト小学校外観


100111_5.jpg
ブルーノ・タウト小学校・給食の時間


100111_6.jpg
ブルーノ・タウト小学校低学年遊戯室


posted by 田中の住居学 at 00:00| Comment(0) | 建築家ブルーノ・タウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。