2010年8月に「建築家ブルーノ・タウト 人とその時代,建築,工芸のご紹介」を上梓しました。購入はこちらからお申込み下さい。 トップページには最新の記事が表示されます。最新5件の記事はメニューの一番上「最近の記事」に記載されています。それ以前の記事は「月ごとの記事」「カテゴリ」等でご覧下さい。

2007年10月22日

オクトーバーフェスト(Oktoberfest)

オクトーバフェストは10月のお祭りという意味ですが、まさに収穫祭です。ミュンヘンで行われ、世界から観光客が集まります。

no46_1.jpg
オクトーバーフェストの会場となるテレジエンビーゼ

実際には例年9月の末から10月の初めにかけて、ル−ドヴィックT世の妃テレジアを記念したテレジアンビーゼ(Theresienwiese)という巨大な広場で行われます。ミュンヘンの中央駅から地下鉄で行く事が出来、バイエルン衣装の人々に付いていけば自然に会場に到達します。

no46_2.jpg
オクトーバーフェストの朝の顔

世界最大のビール祭りと言えばそれまでですが、ここには朝の顔、昼の顔そして夜の顔があります。朝は幼稚園児が先生に連れられ、まさにお手々繋いでやってきます。

no46_3.jpg
オクトーバーフェスト朝の顔。幼稚園児の後ろで大量の鶏肉が焼かれています。

会場はまだ大量の鶏を焼いたり、鱒を焼いたりという準備中です。昼はビヤ樽を乗せた馬車が会場に入りパレードが始まります。大きなテントのビアホールではそろそろジョッキーを傾ける人も出てきます。

no46_4.jpg
オクトーバーフェストの昼の顔。まだシラフの人たちがビールを飲み始めます。

no46_5.jpg
オクトーバーフェストの昼の顔。パレード。

そして夜になるとどのテントのビアホールもバイエルン衣装の人で一杯、楽隊も入り、大騒ぎになります。バイエルン衣装での踊りも始まり夜も更けていきます。ビールを飲んでは食って、食っては飲んでと、今の健康志向の世の中に逆行する。あまり健康によいお祭りではないようですね。でも皆様楽しそうです。

no46_6.jpg
オクトーバーフェストの昼の顔。パレード。


posted by 田中の住居学 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。